暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

ADHD(多動、衝動)の息子との日々。いや、愚痴ですww 後で笑って読める日を夢見て、日々踏ん張っています!

小学校4年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

再チャレンジと、またやらかした大 (-_-;)

10月12日(金)



やっと、金曜日っ!

明日は休みだ!嬉しいなーっ!

…って、小さい子を持つ親は逆ですかね?(^_^;)



だって、朝の闘いがないから楽なんだもーん\(^o^)/



で、本日は…

な、なんと成功ーっ!

登校班で行きましたっ!(T-T)



本当、それだけで朝の時間がたっぷりになります(*^^*)

時計を見て幸せを感じる…。



仕事、余裕余裕ーっ!



ふふふ、仕事は昼で目処がついたぜっ!

じゃあーっ!

行きますかーっ!

カレー屋再チャレンジッ!

今日も行き当たりばったりだーっ!



や、やばい、やっぱり並んでるーっ(>_<)

で、でも今日の私は諦めないんじゃーっ!



待つ事、30分以上?!

こんな事、珍しいぞ!

私は並ぶの嫌い。いや、誰でも嫌いだな。うん。

しかぁっし、昨日食べられなかった事で意地になってます。

はいww



ジャジャーンッ\(^o^)/

大好きなカレー。

大盛り、大辛、トッピングにカメムシ…もといっ、パクチーッ\(^o^)/



あぁ、幸せ…。

やっぱり、美味しいのよぉ(T-T)

でもね、この混み方だと次は…大分先になるわぁ💦



るんるん気分で、残った仕事をして家に帰りました!



あ、ミニストップでデザート (*^^*)



チョコとバニラのミックス。

美味しかったけど、途中で飽きた (^_^;)



家に帰って少ししたら、大も帰って来ました。

今日は6時間で遅いから、友達と約束をしなかったよーだ。



早速、ゲームね。

ゲームしてる大に話しかけたら、ゲームで負けてるらしくイラついてた (-_-;)



タイミング悪っ (>_<)

で、ゲームで負けた大は



「かーちゃんが話し掛けたから負けたっ(#`皿´)」


あーあ、始まっちゃったよ…(-_-;)


怒りをどこにぶつけて良いか、分からない大がまたやらかした…💦



はい、飲んでたペットボトルのミルクティーぶん投げたーっ(>_<)

ありがたい事に、残り少なかった。



分かります?壁のお茶の後…(-_-;)



でも、いつもと違うのは直ぐに

「ごめんなさい…」

謝って来た!

で、でも拭く気配なくゲームしてるよ。



おいっ!(*`Д´)ノ!!

拭けーっ!


イラつく気持ちを抑え

「ほら、雑巾持って来て拭きなよ」



大は不服そうな顔で、雑巾を取りに行き投げて来た (`へ´*)ノ



はぁ?!



しょうがない、ここで揉めるとお茶がどんどん壁から垂れる💦

私が拭きました。



一応、反省してるのか?

潮らしく…

「ごめんなさい…もうやりません」



信じてやろうっ!

信じるからなっ!



すると大が学校の話をし出した。

「今日ねー喧嘩した」



またか (-_-;)



聞けば、支援級の1年生にけしかけられ、頭に来たから羽交い絞めにしたと…。

前にも同じ事をした子。

2回目。



だからもう、それはやってはダメだと何回言った?!



先生に叱られ、お互い近づかない約束をしたと言う…。



はぁー、ため息だぁ…(-_-;)



担任の先生から電話も来た。

先生に話を聞くと、大の勘違いでそんな事になったと言う…。



聞いてた話と違うぞ (-_-;)



私は先生に色々と、質問をした。

その子のタイプ。

大が何故、その子を気にするのか、先生から見てどう思うか…。



余り、納得出来る回答は得られなかった…。

質問の度に、凄い沈黙がある。

答えを探してる先生。



先生、頼りにならない。



まぁ、電話して来たのは2回目なので、あちらに謝罪の電話を入れた方が良いのではないか…って事だった。



勿論しますします(^o^;)



「では、あちらのお母さんに連絡をして、連絡先を教えて良いか確認をとり折り返しますね」



そう、今は個人情報の時代。

相手に確認を取らないと、電話番号を教える訳にはいかないのです。



暫く待っていると次は、担当の先生から電話が。


「あ、お母さん忙しい時間にごめんね。

あちらのお母さんが、お互い様だから謝罪はいりませんって事だから、電話しなくて結構です!」



いやぁ、全然謝罪したのに…。

で、担当の先生にもその子の事を聞いてみたら…



「うーん、大ちゃんと似たタイプかな?ww

原因も正直、お互い様だよ。

まぁ、首締めたのは不味いけど、お互い様だと思うから、お母さん気にしないで。

こちらの方こそ、ちゃんと見てなくてごめんなさい」



いやいやいや、先生、謝らないで下さい…。

大に張り付いて居る訳には行きませんから。


担当の先生にも、同じ質問してみた。

「先生はどう思いますか?」


「仲良く遊んでる時もあるのよ。

でもね、お互い似てるから、ぶつかっちゃうと思うの」



あー、やはりそゆ事かぁ。

多分、そんな子かなぁ?とは思った。

担当の先生は、良く見て把握してるなぁ…。

先生だぁ。



電話を切ってから、大と話をしました。

ちゃんと分かってくれたかは不明。

ですが、向き合って座りテレビも消して話しをしました。



大は、うんうん頷いて聞いてました。

信じるぞっ!



3回目がない事を祈ります…。







本日もお付き合い頂き、ありがとうございました!🙇

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。