暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

ADHD(多動、衝動)の息子との日々。いや、愚痴ですww 後で笑って読める日を夢見て、日々踏ん張っています!

小学校3年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

なんか良い日

3月31日(金)



昨夜は私がだいぶ夜更し…なので、今朝は大に起こされた。

「かぁちゃん、起きなよ!仕事でしょ⁉」



あ、はい…。

ありがと、大。



大に朝御飯の支度をして、仕事へ。

なるべく早く帰るね~っ!



ドッタンバッタンと仕事を済ませ、12時半に帰宅。

雨だし、午後は映画?

懲りずに提案しようかと思ったけど、もう友達と約束したとさ。あは。

また振られた…(ToT)



朝、グチャグチャだった部屋が、心なしか片付いている…。ん?

「汚いと、友達呼んじゃダメってかぁちゃんに言われるから、片付けた!」




うぉ--っ!

やっぱり、大のエネルギーは遊ぶ事ね。

自分で掃除するなんて…(ToT)



ま、片付けると言うより、横に寄せた…って感じだけどね笑

コップや皿は、シンクにきちんと置いてあった…。

なんか感動しちゃったよ笑




昼ご飯はろくに食べず終了…てか、殆ど食べてない。

「もう食べた」

「何食べたの??」

「ヨーグルト」



……。



実家では、夜も朝も沢山食べたと聞いた。

他でもそう言われる (/o\)

じゃ、私のも食べてよぉ (ToT)

ふーっ、作った炒飯は私が食べて残りはラップして、大の目につく所へ。

お腹空いたら食べるかな?




1時過ぎ、不思議くん兄弟が遊びに来た。

仲良くテレビゲームしたり、漫画読んでる。

やっぱり大だなぁ…と微妙な気分になったのは、人生ゲームのお金でお菓子や飲み物を友達に提供していた…。

あは。

将来は、商売人ですかねぇ⁉

それも悪質な⁉



ジュース一杯、5000円。

人生ゲームのお金で良かった…笑





少しだけ家事をして、3人を置いて会社へ。




今日はパパが居る。

大のリクエストは、たこ焼き。

パパは、そこまで早く帰らないけど、明日からまた居ないから、リクエストに答える事にした!



昼ご飯の事も悔しいしねぇ~。

挽回なのだ!

…たこ焼きだけど笑



遅くなったけど、大はたこ焼き沢山食べた!

良しとしとこ笑

風呂は2日入ってない…(´д`|||)



眠いから、明日の朝シャワーを浴びると言う。

う~ん、仕方ない。

風呂より、睡眠だ!2日入ってない位じゃ死にゃ-しない。



なんだか今日は、いつもより大が可愛く甘えて来た。

抱っこされに来たり、座ってる私の膝に座ってきたり…。

なんか、嬉しいのぞ (#^.^#)



いつもより、お手伝いもしてくれた。

ありがとうの代わりのハグは、嫌がられたけど、嫌がり方もいつもよりソフト(〃^ー^〃)



なんか良いねぇ、この感じ\(^o^)/



なんだか忙しく、2日分続けて書きました。

読んでくれてる方、申し訳ありません(>_<)



私はまた眠れず、 やく(薬) に頼りましたぁ(/o\)  

家族がふえた笑 2

3月30日(木)



連絡が来ない(/o\)

お迎えの催促が来ない(/o\)



゛何時頃迎えに行けば良いですか?゛



お義母さんにメールしても返信ない。

何でだ⁉

…と思っていたら、電話来た。



「いつ頃来る~?」

メールを見てないお義母様から。

後ろで騒ぐ大。

なんか、ホッとしちゃった。

忘れられてるかと思った(ToT)



直ぐ、す~ぐ家を出た!

早く大に会いたい--っ(#^.^#)



大は最高の笑顔で「かぁちゃ~ん!」

やっぱりお前は可愛い❤



「ダイコ飼いにいこ~!」

そだね。約束だもんね ‼



この前のペットショップへ。

大が、ダイコを探す…。

「この子!」

即決で、大の膝に大切に抱えられダイコは我が家へ。





「ダイジロウ、これで寂しくないね~(*^^*)」

大は嬉しそうに、2匹を眺めている。

私は、購入した会社の車を引き取りにパパとお出かけ。




道中、かかってくる電話。

「かぁちゃん、ダイジロウとダイコ喧嘩してる(>_<)どうしよう⁉と思ったけどね、落ち着かせた方が良いと思って、二人を離したの。

そしたらね落ち着いたから、また一緒にしたら、今は大丈夫だよ !」




「おぉ~凄いじゃないか!

落ち着かせた方が良いなんて発想が沸いたんだね!」

流石、いつもそんな場面を経験してるだけのの事はあるね!と心で思い、心から誉めてあげる\(^o^)/




…しかし、心配になる。

そぉ言えば、同じゲージで良いのか⁉

調べたら…ダメだった(>_<)

今はまだ赤ちゃんだから、良いけど大きくなると殺し合いの喧嘩をするらしい…(*_*)




車を引き取りに行った後は、デイサービスへ大を送った。

とっても楽しそうに先生にくっついて行った(^_^)嬉しいなぁ~。

その後ダッシュで、ダイコのお家を買いに🚄💨💨




2人(2匹)とも、平和に過ごして落ち着いたら仲良しになってね~。




ハムスターに慣れた大は、我慢しきれずダイコを構う…(>_<)

だからぁ…。

注意すると、怒るのではなく悲しそうに手を引っ込める大。



可哀想な気はするけど、大切な二人を守らなきゃね。お兄ちゃん。

だから我慢だよ。ね。




やっぱり少しだけど、大は変わって行ってる…(ToT)

起きたら眠い目を擦りながら、エサを交換。

責任感が芽生えてます(*^^*)

嬉しいの~。

不思議な夜

3月29日(水)



私、仕事。

旦那様、またまた出張。



大は朝から友達の不思議くんと、そのお兄ちゃん3人でアスレチックの公園へ。



私が送迎。

バタバタと仕事を済ませ、お迎えに…。

またまたハードな1日(/o\)



でも、大が楽しく外遊びなら私も頑張ろう!



3人を家に返し、また仕事に戻る…。



そして、不思議な夜…。

今、大が居ない…。

家に、居ない…。

私、1人…。



先日、私の小、中同級生が亡くなった…😭

早過ぎる死…。

いや、そんな歳になって来たのかもしれない…。

お通夜に参列する為、旦那様の実家に大を預けた。

大は、DS、プレステ、そして大切なダイジロウを抱え実家へ。

一晩、お泊まり。



最初は「俺も一緒に行く!」と、騒いでいたけど、流石に大を連れて行く訳には行かない…。



だって、大人しくしてられないもの(>_<)

母は、遊びに行く訳ではないのですよ…。



なんとか説得。

…と言うか、明日ダイジロウの彼女になる子を見つけに行く約束をした。



これは、説得ではないですかね?

物…とは言いたくないですが、物で釣りましたぁ…(/o\)



実家に連れて行くと、大の為に豪華な肉が用意されていた。

お家焼肉 (^_^)

大はご機嫌になりましたぁ~(*^^*)



以外と単純よね笑



斎場に着くと、懐かしい顔ぶれが斎場の外に。

そして、奥に祭壇…。

急に、死がリアルになっていく…。

話を聞いても、余りピンと来なかった同級生の死。

なんか急に、涙が溢れてまともに遺影を見れないし、お焼香もできなかった。




本当にそんな歳になってるんだ。

ダメだよぉ。私はまだ死ねないよぉ。



結婚遅かった分、大が大人になる頃、私は中々のリアルババァ。

私が逝くまでに、しっかり生きている大を見たいです。

いや、しっかり生きていけるように導かねば…。

無償の愛を注がねば…。




これは幸いと言って良いのか、逝ってしまった同級生の子はもうかなり大きいらしい。

父親の死を受け止められているだろうか?




懐かしい同級生達と、昔話に盛り上がり近況などを話した。

その中に、ボクシングをやっている知り合いを多数持つ友達が居た。

大の事を相談したら、体験を紹介してくれる事になった。

久しぶりなのに、親身になって話を聞いてくれてありがたいです…(ToT)

やっぱり、子供の頃からの友達って良いねぇ。



今回は呑みはなかったけど、近いうち集まって呑む約束をした。

大の事をきっかけに、久しぶりに連絡した友達。

そして知った同級生の死。

呼ばれたのかなぁ…。



思ったより早く解散になったので、実家に電話して大に「一緒に帰る?」聞いたら、あれほど嫌がっていたのに「泊まる!」



だから今、1人…。

私は、大は喜んで「帰る~!」

言うと思ってた…(/o\)



だから、1人で帰る時寂しい気持ちになった…。

勝手なもんだ。

いつもそばに居て、うるさいな--って思ってるのに、悲しくなった…(ToT)




大が居ない、不思議な夜…。

満喫しよう!と思ったけど特に何もせず、溜まった家事をしただけ。

それなのに、寝れなくてダラダラと起きている…。

只今、3時。




ダメじゃん。

思ってる以上に、私の生活は大だらけ。

それで良いけど、切り替えも出来なきゃね~。



久々に、眠剤にお世話になろうかなぁ…。

このままじゃ、朝になっちまう笑



ふ~

寝たいなぁ

じゃ、寝ろよ


変なの