暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

小学校3年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

ペアレントトレーニング第2回目

6月25日(日)



ペアレントトレーニング



第2回目

整え上手になろう

自分で動く力が身に付く!



整え上手のコツ


1 気になる物や苦手な物を取り除く

例:窓から見える電車が気になって宿題が進まない

→別の部屋で宿題をする/カーテンを閉めておくなど



2 予定や指示を視覚的に示す

例:文字、イラスト、写真などで予定を視覚的に示す

導線に、分かりやすく指示を張るなど




3 本人の好きな物や活動を取り入れる

例:動物が好きな場合

→支度が出来たら動物の色塗り



ポイント制など。出来た行動にシールを集めるなどして、ご褒美を設定する。

ご褒美は子供と相談。

やる気を起こさせる為




環境を整え、行動をしやすくなったら、行動を誉める→行動が定着する!




定着して、目標達成したら自分も(ママ)誉める!

ご褒美ランチとか、洋服買っちゃうとか!




私は、この全てにチャレンジしました。

今も児相から出されたチャレンジで、スタンプ全部押せたら、月末にハーゲンダッツのアイスご褒美をやっています。




でも何故か、上手く行かない…。

中途半端に終わる…。



その謎が解けました!

ハードルが高すぎたのと、誉める事を忘れていました(>_<)



「ほらほら、目標あるんだから頑張らなきゃダメでしょ⁉」

みたいな感じですかね?



ハードルは低く低く…。

そして、誉める!



達成感を味合わせる事が大切!

そうすれば、自然と自分から動くようになる!



…そう簡単には行かないよ…(-_-;)

と、思いますww



その子に合ったやり方を見つける!

ようは、子供を観察しようって事ですよね?



根気強く…。

根気強く…。



私は整理整頓が苦手な子供でした。

親にしょっちゅう怒られてました。

今も得意とは言えませんが、足の踏み場がない!程ではありませんww



ようは自分で、学習した訳です。

だから、成長と伴に出来る事もある訳ですから、そう難しく考えずピリピリせず、楽しんで子供の環境を整えて行けたら良いですね!




私も、もう1度、大がスムーズに薬を飲む方法を考えたいと思います!



先ずは、自分の環境を整えまーす!

掃除だぁっ!ww

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。