暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

小学校3年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

宿題は困難な道ですわ

8月25日(金)



午前中、ゴロゴロ…。

さぁ、いよいよ宿題よっ!



DSでYouTubeを見てる大に



「それ終わったら、宿題やろうね 」



急かさない急かさない…。

ここで、機嫌が悪くなったら計画が、パァになる💦



テーブル片付けて


さぁ、テキスト準備しましょ!




そんな時、チャイムが鳴った…。



ふ、不思議くん登場ーっ!(>_<)



「遊び来たー!」



声が聞こえる。



いやぁーっ(ToT)

はい、計画おしまいっ!

ここで、無理にやらせても進まないし、下手すりゃまた事件勃発!



ここは折れましょ。



でも今日は、家はダメよって、外に行かせた。

たまには外で遊びなさいっ(*`Д´)ノ!!!



帰って来たら、再度チャレンジ!

チャレンジする事に意味がある!




…と、自分を励まし、気付いたら…そう!

ひーとーりーっ!



やる事、沢山あるけど忘れて~

昼寝しちゃった(-.-)Zzz・・・・



いやぁ、ヤル気スイッチオフにして、ダーラダーラはなんか悪い事してる気分だけど、幸せ…ヽ(*´▽)ノ♪



そしたら、なんてタイミングが良いのでしょう!

支援級の先生から、様子伺いの電話が来ましたっ!



なので、宿題の事を聞きました。

先生は笑いながら



「良いですよー。学校で一緒にやりますから。それより、平和に過ごしているか心配でww」



ホッ。



「まぁ、平和ではないけど、以前に比べたらマシですかね?ww」



後は、薬変更後の学校の様子を気をつけて見ますねーなんて、話しもしました。




宿題、再チャレンジは…。

問題を1問やって終わりました…。

あは (-_-;)

やらせる事は、無理だと判断しました…。

う〰️こんな自分、嫌い。

へこむわ…。




いよいよ夏休みも終わる…。

はぁー、早くいつものペースに戻りたい。




でもね、始まったら始まったで朝の戦いが待っている…(-_-;)



目指せ!登校班で登校っ!



考えると、溜息が出る…(ー_ー;)



ヤバい、考えるのよそう💦





君達が、私の癒しです…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。