暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

小学校3年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

落ち着け、私

9月29日(金)



…落ち着け、私…。



落ち着け、落ち着け…。



頭の中で繰り返す。



胸に手を当て、深呼吸をする…。



まただ…。



朝から始まった…。





きっかけは些細な事。




私が渡した上着が気に入らないから学校に行かないと、ランドセルを放り投げ、家に入ってしまった…。




内側から鍵をかけられた…。




久しぶりだな…。




前は良くあったな…。




開けないから窓から部屋に入った事もあった。



イライラが限界にまで、達しそうでもまだそんな事を考える余裕があった。



この時は…。



鍵を車に取りに行き、玄関を開ける。




立っていた大は、逃げるように部屋に入って行った…。




今じゃなくても良いのに、クワガタの餌の交換を始める大…。



餌がないと切れだす…。



買ってない私が悪いと、殴られる…。



落ち着け、私、落ち着け…。





朝は順調に起きた。



リクエストのご飯も作った。





これに、チョコのアイス。



朝から…





ここまでは笑ってたのに…。



何がきっかけになるか全く、想像がつかない。



何故、私が殴られる?




何故、そんな目で私を睨む?




何故、罵声を浴びせられる?



怒りがフツフツと沸いて来る…。



ダメ、絶体ダメ!



大声で、叱っても手を出しても、何も解決しないって分かってる…。



だから、だからお願い、落ち着いて私…。



使ってはいけない言葉、態度、注意はした。



聞く耳は持たないのは、分かってる。



でも、注意だけはした。



「学校行くよ。車で待ってるからね」



言って、家を出た…。



車に乗り込み、はぁーっ溜息…。



結局、頑張っても無駄なの?



虚しい気持ちで大を待つ…。



暫くしたら出てきた…。



特に会話もないまま、学校へ。



救われたのは、大がなんとなく私に気を使ってるのが分かった。




良かった…。




怒りを表さずにすんだ…。




一応、先生に機嫌が悪いと伝えて来た。




負けないぞ。




負けてたまるか。



母は強し!なのだ!



忘れないけど、忘れろ!



気持ちを切り替えて、1日スタートなのだ!




仕事も無事終了!

ちゃんと笑えた。




私の良い所は、寝たら忘れる所!



さぁ、昼寝でもしてリセットじゃーっ!









🎵じぃ~んせい、楽ありゃ苦ぅもあるさぁ~🎵

黄門様、彼方の歌を心で歌い、わたくし頑張りますわ…。









本日も、私の愚痴にお付き合いありがとうございました🙇

浮き沈み、誰でもありますよね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。