暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

ADHD(多動、衝動)の息子との日々。いや、愚痴ですww 後で笑って読める日を夢見て、日々踏ん張っています!

小学校4年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

熱くなってしまった

2月16日(金)



今日で…3日続けて登校班で学校に行けましたーっ\(^o^)/



でもね、でもねやっぱり振り回される私… (^_^;)



いきなり無言で振り返り、来た道を戻る大 !!(゜ロ゜ノ)ノ



「どした?!」



「友達コード書いた紙、忘れたから取りに帰るっ!」

(友達とネットでゲームをやる時に必要な番号らしい)



マジか…(-_-;)



「良いよっ!ママが取りに帰るから大は学校に行きなさいっ!」



もぉ咄嗟に、口から出てた…



「分かった~じゃ、届けてっ」



あぁ…良いように使われる私…(-_-;)



きーっ(#`皿´)



何やってんだ?私??



思いつつも、ここで登校班から離れ遅刻する事を当たり前みたいにしたくなかった…。



良いさ。



届けましたよ。はいっ!



ちゃんと「ありがとう」



言ってくれたし…。



まだまだ、すんなりとは行かない💦



しかしまぁ今週、頑張ったし!



私はすんなり仕事行けたし!



余裕のあまり、仕事の途中でおやつタイム (^o^)





すんごーいご無沙汰の、フランクフルト!



「写真を撮るぞ!」



張り切ったら、携帯をフランクフルトの上に落とし、携帯がケチャップまみれになりやした💦



だからね、ケチャップ綺麗じゃないのです。

舐めた訳じゃないよww



フランクフルトって、美味しかったのね…。本当に久々!満足満足ww



お昼食べた後、パート先に事務処理をしに行くと、嘘みたいにパワフルな御姉様上司が新人さんとお仕事の最中。



色々と教えてるみたいだけど、なんだかイライラが伝わる…(^_^;)



彼はなんだか問題ありそうな方と、私の印象。



仕事を終え、彼は帰って行きました。



「続きますかね?ww」



私は笑いながら、御姉様に聞きました。



すると…



「本採用するか分からない…」



なぬ?!人手不足と騒いでるのに??



でも、分かる気が…。



きっと彼は、大とはタイプが違うがいわゆる大と同じ側の人だ。



何回言っても、やっても仕事が覚えられないらしい…。



流れ作業なら良いが、この仕事お客様と接する仕事。



臨機応変に対応しなければいけない場面もある。



どうも彼にはそれが出来ないし、仕事内容も覚えられない…と来たら、やはりお客様に迷惑をかける訳には行かない…。



苦情が来る事が、目に見えてるし既にあるらしい…(-_-;)



それならば、本採用は無理でしょう。



自分に合った仕事、見つけて欲しいです。



実は旦那様の会社にも、同じような方が居る…。



去年、採用した方。



旦那は、仕事で切れる方ではないがその旦那をキレさせた…💦



言った事もちゃんと出来ず、お客様と話してる最中に携帯を弄り出したりするらしい…。



一緒に働いてる回りの人間が、イライラを募らせてる。



私は旦那に聞いた



「何故、採用した?」



「車の免許あったから」



こいつはアホだ…(-_-;)



採用した以上、責任があるのだからちゃんとさせなきゃダメでしょ?



確かに、その頃いつも一緒に働いてた外注さんが怪我をして人手不足でした。


今、一緒に働いてる2人は色々とあって免許なし(-_-;)



いつも運転をしなければならない事に疲れていた…のは分かるが…。



何故、バイトじゃなく社員?



その彼は、40歳。



今まで派遣で働いてて、家の旦那がやっていた現場に派遣で来た方だ。



そしたら、仕事ぶり見ただろ?!



見てないのか?!



挙動不審なの分からなかったか?



私はその彼が嫌な訳じゃない。



働きたい気持ちがあるなら、頑張って欲しい。



でも正直、むかない…。



採用したならきちんと責任をとり、教育しなきゃダメでしょ?



1度、私が会社で打ち込みをしてる時、先輩2人が次の現場の準備をしていた。



彼は事務所で携帯を弄ってる…(-_-;)



流石に私は言いました。



「あのね、まだ仕事中だよね?携帯を弄る時間じゃないんじゃない?」



「あ、はい…。すみません」



「それにね、先輩2人が動いているんだから何かしなきゃ」



「あ…でも何も言われてないんで…」



あぁ、これか…と私は思った。

旦那が言うには、自分の非は認めず、人のせいにすると言っていた。



「いやいやいや、そうじゃないと思うよ。言われるの待つんじゃなく、自分で手伝う事ないか、聞きに行かなきゃ」



「あ、はい…」



で、聞きに言ったが、まぁ使い物にならない彼はそのまま戻って来た…。



それも違うと思うんだよなー。



覚えられないなら、何回でも教えなきゃ…。



でもその先輩は外注さんだし、私も旦那の仕事は分からない。

口出す事は出来なかった。



外注さんは、自分の仕事が終わらなければ金にならない。



そりゃ、足を引っ張る奴と仕事したくないよなー。



そこに旦那が居たら、旦那に文句を言ってた。



しかしまぁ、これじゃ彼の為にならない。

どーにもこーにも、この仕事向いてない。



彼は、他人とコミュニケーションが上手くとれない。



人には障害とか関係なく、得意不得意がある。



この仕事は、彼の不得意分野だ。



彼も気付いてはいるだろうが、初めての社員。

しがみつきたいのだろう…。



そんな人は世の中、沢山居るのでしょう。



他人事じゃないんですよ(-_-;)



大だっていづれ社会人になるから…。



「こいつ使えねー」



なんて思われながら働いて欲しくない。



世の中、発達障害に理解を示すようにはなっているが、実際にはまだまだ社会人として受け入れてもらうのは難しい。



その障害に親も本人も気付かず、只のバカと扱われる人も多いのでしょう。



トム・クルーズや、黒柳徹子、栗原類、小説家の市川拓司なんて、ごく一部の障害を持ちながら成功した人だ。



でも私は諦めないよ。

大に合う何かが見つかるはず!



守りになんか入らない!

色々経験して、色々な物を見て何か感じて欲しい!



あぁ、なんだか熱くなってしまった💦



長文になり、ここまで付き合ってくれた方、申し訳ないです🙇



最後に…少し和むかな?ww









本日、本当お付き合い頂き、ありがとうございますぅぅぅ🙇

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。