暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

ADHD(多動、衝動)の息子との日々。いや、愚痴ですww 後で笑って読める日を夢見て、日々踏ん張っています!

小学校4年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

大の正義感と羽交い締め事件💦

4月26日(木)



今朝も昨日に引き続き、登校班で学校行けた!\(^o^)/



時間を有効に使えるっ!

さて、やる事色々あるぜ!と、思っていたら、おとーさんから電話。



畑へ呼び出しでーす ( ̄~ ̄;)



ふふ、私の畑スタイルww

立派な畑のおばちゃんww



スナップえんどうを採って来たよー!




畑から帰り、次は徒歩で学校へ!



大の通う小学校では、4月中新1年生を補助するお母さんボランティアがあります。



新1年生のお母さんは出来ませんが、2年生のお母さんから参加出来ます。



朝の読み聞かせ、丸つけ、まだ幼稚園気分が抜けない子を落ち着かせるお手伝いです。



大がどんな勉強をしてたか分かるし、1年生は可愛いww



給食の配膳のお手伝いをして来ました!



学校内で大に2回も出くわしましたww

休み時間と、校内の移動中です。

大がなんだか嬉しそうで、嬉しかった(*^^*)



帰り際、校内で以前支援級担任だった先生に会って、今朝、大が揉め事を起こした事を聞いた(>_<)



内容は…

同じ登校班の支援級2年生が、1年生に威張り散らしている事が気に入らないと、学校でその子に詰め寄った…。



んで、ケンカになり羽交い締めにしたとさ…(-_-;)

後、最近イライラしていて少し前の、落ち着かない大に戻ったように感じる…と。



先ず、最初の問題に関して。

羽交い締めはダメ!

でも…威張り散らしてる事を、気に入らないと感じた事は間違っていない…と私は思った。



大は大の正義感で、1年生を守ろうとしたのだ。

やり方が不味かった (-_-;)

何度も言うが、羽交い締めはダメだ!



夜、大に事の流れを聞いた。

「年下には威張り散らすのに、年上には威張らないのはおかしいから、前から言ってたのに全然直らないから、ケンカになった」



…(-_-;)

じゃ、年上にも威張り散らせばOK??

それも違うらしい。

よーは、威張り散らすな!なのだ。




「1年生を守ろうとしたのは偉い!だけど、手を出しちゃダメだよ。

言い方も気を付けよう。それに、先生にその子の事を話しなさい」



旦那様も、大の正義感は褒めた。



すると大は、誉められた事が嬉しかったのか、少し笑って



「分かった」

と、頷きました。



困っている子を、見て見ぬ振りをするより、大の方が良い!と、私は思う。

羽交い締めはダメですけど(-_-;)



後は、親同士ですな!

明日の朝、羽交い締めを謝りつつ、威張り散らす事を話す…。



「家の子に限って!」

に、ならぬよう祈る…。



そして2つ目。

最近のイライラ&落ち着かない…。



新しい支援級担任と、相性が悪いからか?!

大、いわく

「いちいち煩いっ!」らしい…(-_-;)

それは確かに、家でも言っていた。

真面目な先生。確かに遊び心はないなぁ…(^_^;)

でも、イライラ&落ち着かない原因はそれだけか??



これは要観察ですねぇ。

羽交い締め事件もあったので、明日は私も登校班に着いて行こうかな。



自虐行為が始まったら困るし…(>_<)

先生にも、お願いしておこう。



1つ問題解決したかな?と思えば、また違う問題が出て来る…。



これは、ADHDとか関係なく子育てって、こんなもんなんだろーなぁ…と思いました。



子供が良い大人になっても、親って子供の心配してますよね?ww








本日もお付き合い頂き、ありがとうございましたっ!🙇

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。