暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

ADHD(多動、衝動)の息子との日々。いや、愚痴ですww 後で笑って読める日を夢見て、日々踏ん張っています!

小学校3年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

感動の再会!

6月6日(水)




今日、お客様の家の前にへばり着いていた、ななふしww

凄い大きくて、一瞬ギョッとしたww





さて、本日の大…。




期待を裏切らず?

ダメでしたーっww



もぉ、笑うしかないっす。

はい(^_^;)



でもね、今日はパートなんですよ。

だから、電話が来たら、途中で帰るしかない…。

覚悟を決めてっ!



やはりこの仕事、辞められないわぁ。

仕事中に、帰れるって中々ないもんね。



何度か書いてますが、パートを辞めても構わないのですが…。

辞めないのは、パートが私の発散の場でもあるからです。



たいした稼ぎがある訳じゃないです。

でも、稼ぎじゃなくて『逃げ場』なのです。



さぁさぁ、今日は何時に電話が来るでしょう?ww





電話が来たのは…

10時。

急いで帰宅し、登校11時!



今日は

「着いたから、出て来て!」

と、電話すると元気に返事が帰って来て、直ぐに降りて来ました\(^o^)/



機嫌が良いよーですww



大を教室まで送り届け、わたくし仕事に戻ります🚙💨



しかしまぁ、無駄な動きをすると何だか、どっと疲れます…(-_-;)



今日は、そのままパート先の事務所へ。

途中、お腹空き過ぎてコンビニへ…。

恐らく、相当疲れ切った顔してたww



そこで、な、なんとっ!

目が丸くなる再会がっ!



その再会とは…

放課後ディに以前居た、大が大好きだった先生っ!

詳しくは ↓



先生、コンビニの中に併設された、椅子に座って居たらしい。

片手にタバコ持って、外に一服しに行く所で私とバッタリ!



何と言う偶然なんでしょうっ!

先生が一服に出なけりゃ、全然気付かずでしたっ!



外に出て、一服しながらお話しました!



やはり先生は、ディを辞めた後、別の道ではなく同じ道で働いていました!

そのコンビニ近くで、放課後ディを自分で始めたそーです (*^^*)



辞める時、始める事を父母に報告しなかったのは、それまで世話になったディへの恩があったから。



言ったら、着いてく子沢山居るもんねww

実際、何人か移って来ているそーです。



一緒にやっている相棒の方を紹介してもらい


「いつでも遊びに来て下さい!僕も大ちゃんに会いたいです!」



言ってもらい、名刺を頂きお別れしました (*^^*)



こりゃ、帰って大に話さなきゃ!

大は、どんな反応するのかな?



わたくし、自宅に帰宅後、ワクワクして大を待ちました o(^o^)o




大に話すと…

大は目をキラキラさせて


「マジでっ?!会いたいっ!」


「じゃ、今度会いに行こうね!」



喜ぶ大を見て、私まで嬉しくなりました (*^^*)



今日はこれから、児相の面談日です。

行くまでの空いた時間、この報告で機嫌良く過ごしてくれたらいーなぁ。



作戦成功??

大は不機嫌になる事なく、車に乗り児相へ!



最近の大の様子を報告。

近々、学校に行って先生方とも、大の今後の指導について話し合ってくれるそーです。





大は確実に成長してる。

だからこそ、回りとの違いに気付き、戸惑い闘ってる…。



能天気に見えて、能天気じゃないのだ。

『僕ちん繊細なの』



面談も終わり、そのまま帰宅…と思ったが、今日会った先生の始めたディが、ほぼ目と鼻の先!



ちょっくら、場所を教えてあげようと前を通った…ら、明かりが着いていた!

時間は7時。



もう、ディは終わってる時間。

大が「会いたいっ!」

と言うので、ちと顔を出してみた…。



すみません…。

つい何時間前に、会ったのに来ちゃいました…(^_^;)



大好き先生は、送迎に出て居て留守。

相棒先生が


「もうすぐ帰るから、良かったら待ってて下さい!奴も喜びます!」



す、すみません…(^_^;)

大は、ウキウキしながら勝手にその辺のオモチャで遊び出す💦

あぁ…(^o^;)



そんな大を、相棒先生はニコニコしながら見てくれる。



暫く待つと、大好き先生が帰って来たーっ\(^o^)/



大、大興奮っ!

すごーい笑顔で、大好き先生に飛び付くww



先生もそれに答え、大を振り回すww

感動の再会なのだ!



先生と大の、ゴムボールの投げっこが始まったww

先生、手を抜かない (゜ロ゜;ノ)ノ



顔、笑ってるけど投球、怖いっすww



大も、全力でそのボールを取ろうと頑張るっ!

最初は笑っていた顔が、どんど真顔になって行く…。



これ、どうやって終わる?!(^_^;)



一体、何球投げたでしょう??

先生もお疲れ?



大が、ガッシリとボールを受け止めた瞬間、拍手喝采っ\(^o^)/

大、飛び回り喜ぶww



「又、いつでも遊びに来いよ!」

言ってくれました。



先生、突然来たのに付き合ってくれて、ありがとうございました🙇



最後は、先生2人で窓から手を振って私達が帰るのを見送ってくれました!



やっぱり、大好き先生好きだわぁ~。

大に、ドンピシャ填まる!



でも…

ディの場所、家から遠いのよね (-_-;)

もし大が、移りたいと言ったら受け入れてもらえるのかな?



まぁ、それを今、言ってる訳じゃないから考えるの止めて…。



大は、幸せ気分で帰宅 (*^^*)

今日は、早く寝る??






…寝ませんでした(-_-;)



眠れないのに、寝ろ寝ろ言うのもストレスかと思い、大に付き合いました。



将棋に付き合わされたww

出来ない私に、先ずは練習だとww



はい!先生!

従いますわww



で、この後、本番ww

マジか?!

別に、面白いと思わないんですけど…(-_-;)



しかしまぁ、指してるうちに将棋の奥深さが見えて来た…。

す、凄いぞ!

こんなの何手も先まで、読むなんて…。

プ、プロって…。



大でさえ、そんけー✨

解説しながら、指す大が憎たらしかったが、一瞬天才に見えたww



「素人はさぁ、守る事しか考えないんだよねー。攻めなきゃ。

かーちゃん、将棋は攻めだよ」



だとさ (-_-;)



勿論、私が大先生に負け、めでたく寝る事に…。

布団に入ったの、1時。



こりゃ、明日も無理ですなww



でもね、学校行かせるのに必死になるの止めました。

何故なら、今の大の1番のストレスは学校なんです。

そんな場所に「行きなさいっ!」

言うのは、意地悪です。



大に任せます。









お付き合い頂き、ありがとうございました🙇

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。