暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

ADHD(多動、衝動)の息子との日々。いや、愚痴ですww 後で笑って読める日を夢見て、日々踏ん張っています!

小学校4年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

担任に直球投げて来たぜぃ!

6月19日(火)



昨日のネガティブブログに、励ましのコメント、ありがとうございました!



パワー頂きましたーっo(^o^)o

本当、ブログやってて良かったなぁ…。




ボヤーッと始めたブログ。

自分の力になるとは、思ってませんでした。



ありがとうの『ぬんっ❤️』ww

ダイコバージョンですっ!

これで、4人(匹)のぬんっ揃いました!





さてさて、勿論今朝も起きないよww

もうね、私はパワー貰ったから、昨日とは違うのさっ!



放って仕事行った!🚙💨

ま、起きたら電話来るし。



仕事終了、11時。

電話、かかって来ないよ(^_^;)

まだ寝てるね。こりゃ。



帰宅し、寝室を覗くと…



写真じゃ分かりづらいですが、唇の色が悪い…。

大丈夫かしら?



声をかけると、流石に起きて来た…ら、いきなり絡まれる (-_-;)



次は、放課後ディに行きたくないと、愚図愚図仕出す…(-_-;)



昨夜、私は確か聞いたはず。

大が泣きながら

「頑張るから(ToT)」



私が、頑張らなくて良いと言っても、頑張るの一点張りだった…はず。



あれは幻か?!



その瞬間、私の中で堪忍袋の緒、ぶっち切れた(*`Д´)ノ!!!



そのまま児相に電話。

担当者に代わり、開口一番



「もう無理です。一児保護、お願いします」



担当者の方、ポカーンって感じ?

質問に色々答えた。



段々、イライラしてきた。

よーは、今少し距離を置き、お互い落ち着けば良いのでは?と提案なのだ。



あのよぉ、それは今、今だけなんだよっι(`ロ´)ノ



また夜になれば、同じ事を繰り返す事が、もう見えるんだよっ!



大が、一児保護に納得出来てなければ、説得しなければいけないらしい。



だからよぉ、大が無理じゃなく私が無理なんだよーっ(-_-#)

これ以上、大の愚図愚図に付き合ってたら、私はまた大に手をあげてしまうんだよーっ!



子供を守りたいなら、こんな状態の親から子供を引き離せよーっ!



話が先に進まない、進まない…。



イライラマーックスッ!



「もぉ、良いですっ(*`Д´)ノ!!!」



ブチッ

電話切ったった。



うーうーうー。

目の前には、また寝出した大。



パート先の事務所に行こう。

そうしよう。

そして、そのまま学校の面談に行こう!

今日は、面談日。



コンビニで買ったお昼ご飯を、テーブルに置き出掛けた。

今は、大と一緒に居たくない。



大は、寝惚けながらも、なんとなく状況を把握し、態度を一変させた。



「おせーよ」

そう思った。



暫くすると、児相から電話。

スルーした。

焦ってる?焦ったら。焦れっ!

これでもし、この時間に私が大を傷付けていたら、私の叫びを汲み取ってくれなかったあんたのせいだっ!

私は、頼りにしていた人に裏切られた気持ちだった。



その時は

「もう誰に助けを求めても無駄なんだ」

って、気持ちだった。



暗い気持ちで事務所に行き、暗い気持ちで学校に行った。

知ってるママを見かけたけど、気付かない振りをした。



今は笑って話せない。



学校の廊下で、面談の順番を待つ。

なーんか、ハードだな今日…。

心疲れるよ。



面談の順番が来た。

支援級担当の先生4人と、私の面談。



結局、今日大は学校を休んだ。

そこから説明し、さぁ本題だぁっ!



やはり、担任を目の前にして言いづらいが、大の為だし私の為。

そして何より先生の為よ。

己の力量を知って下さいっ!



直球勝負じゃーっ(/^^)/⌒●~*



「単刀直入に言わせて頂きます。担任を変えて下さい。

○○先生が、真面目に頑張って下さっているのは分かります。

でも、その事が大のストレスになっています」



私はその後も、一応担任に気を使いつつ、ダメ出ししたww




ショックかな?

ショックだよなぁ…。

許せっ!

このままでは、大は学校が嫌いになる。



面談最後、担任に謝った。

すると担任は、



「いえ、はっきり言って頂いて良かったです。私の方こそ、お力になれなくて…本当にすみません」



この言葉を聞いて、あぁ、言って良かった。

多分この人、言わなきゃ伝わらないわよね。

教師のプライドもあるだろうし。



はぁー、やれる事はやった!

後は学校がどう対応してくれるか。

担任を変えるなんて、少人数を何人かで見ている支援級だから出来るお願いだと思う。



出来るかは分からないし…(-_-;)



この辺で気分転換に、今日お客様から頂いた、お庭に咲いてた花 (*^^*)







スーパーに寄って、家に帰ると…。

ん?

誰か知らない人が居るけど、気にしなーい!



と、思って荷物持ち、顔をあげると…

車を覗き込む、児相の担任者 (゜ロ゜;ノ)ノ



あ、あんたの事、すーっかり忘れてたっ!💦

知らない顔は、一緒に来た児相の方。



大とインターホン越しで話したらしい。

「大ちゃん、落ち着いたみたいですね」



あ、はい (^_^;)

恐らく。

どーぞ、このまま大を連れて行っていーよ。



「立ち話もなんなので、お家宜しいですか?」



あ、はい💦

ヤバい、片付けてないぞ (^o^;)



奇跡的に、いつもよりマシだったww



茶も出さず、色々と話した。

結果、今日の所、一児保護なしになった。



大も流石に、担当者が家にまで来たら、少し態度が違う。



「生意気大」が「ちょっと可愛い子猿大ちゃん」に変わってる。



今週金曜日に、児相に面談に行く事で話は終わった。

終わったのに、帰らない…。



特に会話が盛り上がってる訳でもないのに、帰らない…。



3人で、YouTubeを観る大を見つめ、ブツブツ話しては苦笑い。

私的には、居たたまれない空気の中、時間は過ぎる…。



こんな時

「そろそろ、お引き取りください」

と言える勇気が欲しい…(-_-;)



時計を見たら、もぉ7時っ(゜ロ゜;ノ)ノ

大袈裟に、驚いたらやっと帰ってくれたーっ!



私は先程の大人気ない電話対応を謝りました。



児相の方は

「それ程、お母さんも追い込まれてたって事ですよニコリ」




そう言って、爽やかに帰って行った…。

もう7時。

大変な仕事ですね…。

さっきは本当に、ごめんなさい(T-T)

勝手に裏切られた気分になってた。



大よ。

良かったね。

連れて行かれないよ。



流石に、夜の大はそこまで愚図愚図しないで、10時半頃寝てくれた。



最近では早い方だ。

明日は起きれる??



期待はしない方が良いwww



今日の大は、1日夢の中みたいな顔してたなぁ。

母はなんだかハードな1日だったよwww



おっと、もぉこんな時間だっ(>_<)



明日はせめて、8時半までに学校行ってくれますよーに!








本日もお付き合い頂き、ありがとうございました!🙇

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。