暴れん坊だいちゃん 発達障害ってなぁに?

ADHD(多動、衝動)の息子との日々。いや、愚痴ですww 後で笑って読める日を夢見て、日々踏ん張っています!

小学校4年生の息子はADHD。多動、衝動が強いタイプ。
なかなかの暴れん坊。

子育て日記…と思って始めましたが、はっきり言って日々の愚痴です(^o^;)
大が成長した時、笑い話になるように…。
その時感じた事、素直に書いてみます!ww

すみません、懲りずに愚痴です(>_<)

9月19日(水)



朝から踊らせて頂きました!

♪ヽ(´▽`)/♪ヽ(´▽`)/♪ヽ(´▽`)/



な、なんと大が7時前に、起きて来てっ!…登校班で学校行ったーっヽ(*´▽)ノ♪



凄いっ!凄ーいっ!

なんて嬉しいんでしょう…(T-T)

昨夜、8時半に寝たから??



あぁ、何にせよ今日は全てが上手く行く予感っ!ww



家の外で、こんな子を見かけよ (*^^*)

あなたはだぁれ??

私が寄っても、びくともしないww





そう、今日は上手く行くはず…だったけど、だったけど…やはりそう上手くは行かせてくれない、我が息子…(-_-;)



パート先の事務所で、お仕事してたら…学校から電話が…。



嫌だーーっ(>_<)

な、何ぃぃ?!



出ると担任ではなく、担当の先生です。

大が

「給食のピラフが食べたくないっ!白ご飯が良いっ!」

給食を食べない、家に帰る!と、騒いでるらしい…(-_-;)



「じゃ、食べさせなくても結構です(-_-)」


言いたい所だが、大は、何度か学校を脱走してる…。

だから、脅しじゃなく本当に脱走するかもしれない…(-_-;)



私の頭、パニックッ(>_<)

担当の先生からの提案…。



「おにぎり、持って来れませんか?」



う…う…どうしよう?!

仕事したい…残ってる…。

いや、大が脱走して先生方に迷惑を掛ける訳にもいかぬ…。



「あ、はい。行きますっ!」

仕事は、明日に持ち越しだっ!

結局、学校行くのねーっ(>_<)



コンビニでおにぎり買って、学校へ急ぐ🚙💨

でも、何だか心モヤモヤ…。



大の我が儘、聞いて良いの??

食べたくないなら、食べなきゃ良い…あぁ、でも脱走は困る…(-_-;)



これで良いの?と思いながら、職員室におにぎりを届けた…。

届けて直ぐに、担当先生から電話が。



「あ、今、おにぎり今職員室に届けました。ご迷惑お掛けします🙇」



「あ、本当に?!ありがとう、お母さん。届けてもらったのに悪いんだけど…給食食べ出したって…。

忙しいのに、ごめんなさい(>_<)」



あ、そうですか…(-_-;)

良かった…けど、大に振り回される大人達…。

あぁ、情けない…(-_-;)



学校から帰って来た大は、食べなかったおにぎりを私に渡し

「今日は、ごめんなさい…」



うーむ、謝ったから許す。

しかし!そんな我が儘で回りを振り回すな!とは言いました。



本当に、反省してるか、してないかは不明だが、大は元気に友達の家に元気に遊びに行きました。



次、同じ事があっても買って行かない!と決めましたっ!(`へ´*)ノ



で、ここから担任の愚痴です。

スルーしていいよ (*^^*)



録画したドラマ観ながら洗濯物畳んでたら…鳴る鳴る家電っ!

どーせ、学校からさっ!

担当ではなく、担任の先生。

今日の事かと思ったら…。



それもあったけど…。

大が、他の事やらかしてた(-_-;)



支援級のパソコン授業。

大がクラスの男子に頼まれて、女の子の名刺を作ったとさ。

そこに、傷付く一言を書いた…と。



むにゃむにゃ、何を書いたかはっきり言わない先生。イライラ(`ヘ´)

だから、何を書いたのさ?!

傷付く言葉って?!

はっきり言って下さいっ!



傷付く言葉は、友達からの指定。

でも、そこに大も一言添えたらしい。

こんな感じ↓



○○(女子の名前)

ジャイアントババァ(友達指定)

彼氏募集中(大が添えた)



確かに、良くない。

どんな女の子か分からないけど、傷付く。

笑って流せる子でも、本当は傷ついてるかも。



もしかしたら女の子が頼んだのかもしれない。

頼まれた経緯が良く分からない。

先生の説明、良く分からない (>_<)



でも、いくら友達から頼まれたからと言って、そこをそのまま作る必要はない!



しかし分からないのが、先生の言葉。



「勝手に作らないよう、パソコンの使い方を指導します」



いやいやいやいや、違うだろーっ!

パソコンの使い方より、先ずは


「人が傷付くかもしれない事を書いちゃダメですよ」

って指導だろーっ(*`Д´)ノ!!!



余りにも、はっきりと話さない事と、訳の分からぬ言い訳してるとこ、指導方向の勘違い…。

で、私もついつい言ってしまった…。



イライラマークッスッ!



「先生、パソコンの使い方の指導より、先ずは人を傷付けてしまう事はしてはいけないと指導してもらえませんか?

勿論、大が帰ったら私からも話をします。お願いします」



「あ、はい…。書いている所は見たのですが、ふざけているだけかと思い、プリントアウトする所を確認していなくて、申し訳ありませんでした…」



何ぃぃ?!

書いてるとこ見たんかーいっ(-_-;)

そ、その時、注意して下さいよ…。

だから、一生懸命むにゃむにゃ言い訳してたのね…。



あぁ、やはりこの先生、分からないよぉ (>_<)



帰宅した大に、先ずは話を聞いた。



「だって頼まれたんだもん」



大は悪い事をした意識がない…(-_-;)

私は、淡々と話をしました。

大も、ちゃんと聞いてくれました。



でも、どこか??マーク…(-_-;)



「その女の子、傷付いたんじゃない?」


「分からなーい。ぼくちん、○○に頼んで持って行ってもらったから○○ちゃんが見たのか知らないし」



もぉなんか、話が分からない…(-_-;)

作った名刺は、先生の手元にあると言ってたよ。



ん?じゃあ、女の子は見てないのか?

いや、そこは問題じゃない。

人を傷付ける言葉が問題なのだ!



大、分かってくれたかなぁ…。

先生、分かってくれたかなぁ…。



人の気持ちを読むのが、苦手。

自分は気にしなくても、人は気にする事があると学習して行くしかないのでしょう。



学習しようね。大。









ここまで読んでくれた方々、愚痴にお付き合い頂き、ありがとうございました!🙇

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。